新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する緊急事態宣言の解除に伴う公社の対応について

更新日:2020年06月01日

 国により4月16日に出された緊急事態宣言について,5月25日に全ての都道府県において終了した
ことが宣言されました。

 全ての都道府県において緊急事態宣言が解除されましたが,「新しい生活様式」の定着を前提として,
外出の自粛や施設の使用制限の要請等の緩和について,一定の移行期間を設け,段階的に社会経済活動
レベルを引き上げることとしております。

 鹿児島県においては,5月14日に緊急事態宣言が解除され,「新しい生活様式」の徹底を推進するた
め,県の取組等が随時発表されております。

 当公社においても,国及び県の発表を受け,引き続き新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止
及び「新しい生活様式」への対応を進めておりますが,施設等の一部については引き続きご利用できない
場合もございます。詳細は各施設のホームページ又は管理事務所にてご確認をお願いいたします。

 ご不明な点がありましたら,総務部総務企画課までご連絡ください。
【 電話 】 099-223-0221 (月~金 8時30分~17時)
【 FAX 】 099-223-0227